菊寿堂について

菊寿堂について

装飾 装飾 装飾

菊寿堂について

菊寿堂は昭和13年に創業。線香の産地である淡路島で、一本一本まごころを込めて線香を作り続けてきました。
80余年の月日が過ぎるなかで、線香や香りの役割は大きく変わったと感じています。
昔は仏前に供えるが主な用途でしたが、近年ではリラックスするための「お香」も一般的となり、
より多くの人が香りを楽しむ時代になりました。

時代は大きく変化していますが、私どもには変わらないものがあります。
それは、香りによって「こころやすらぐ時間を過ごして欲しい」という思い。
仏前で故人と対話する温かな時間、部屋でゆったりと過ごす静かな時間。
そのどちらにも、香りでやすらぎを届けたいと思っています。
そのためには、伝統の製法や文化を守りながらも、日々技術を磨き、挑戦を続け、
より質の高い香りを生み出す努力が欠かせません。
業界の仲間たちと切磋琢磨しながら、香り業界を盛り上げてまいります。

代表取締役
藤原 裕次郎
藤原 裕次郎
商 号
株式会社 菊寿堂
所在地
〒656-1531
兵庫県淡路市江井2703番地7
連絡先
TEL(0799)86-0430
FAX(0799)86-1315
設 立
平成20年3月
創 業
昭和13年7月
資本金
1,000万円
代表者
藤原 裕次郎
取引銀行
淡路信用金庫(郡家支店)、
淡陽信用組合(郡家支店)
組 合
兵庫県線香協同組合、
日本薫物線香工業会
GoogleMap